セミナーの予定

セミナーの予定のカテゴリアーカイブ

aibenkyoukai.jpgAIのオープンな勉強会が始まる。昨年取り組んできた五郎島金時の形を判定するAIが実際この春に農家に導入された。導入した農家は有限会社かわにさんで、五郎島金時の「秀/優/良など」という形の判定をAIが行うことにより、熟練農業者のようなノウハウがないアルバイトでも作業ができるような環境を作ることができた。たった半年で劇的に経営環境を変えることができる可能性がAIにある。しかも、そのAIの基礎的な取り組みはほぼ無料でできる時代だ。
そんな時代感覚をもってAIの勉強会が始まる。その説明会が4月17日(水)夜、金沢武蔵のビジネスプラザで開催される。興味を持ったすべての方にぜひとも参加してほしいと考えている。

のブログ記事の詳細を読む

Fax201934.jpgIT導入補助金とレジ補助金(軽減税率対策)の2つをセットで説明する場を担当させてもらうことになった。3月28日午後2時より、加賀商工会議所にて行う。今回は北陸銀行が共催となっており、金融機関側の関心も高いことがわかる。今年10月から消費税は10%となることが予定されており、そのさいに食品などは8%に据え置く「軽減税率」が実施される。軽減税率でややこしいのは、同じ食品でも店内飲食だと10%持ち帰りだと8%と、税率が変化することである。飲食店や食品を扱う店舗ではレジを刷新しないと対応が困難だろう。

のブログ記事の詳細を読む

genkinsmphikaku.jpgキャッシュレス決済についてのセミナーを2箇所で開催する。テーマは「キャッシュレス経済の進展と中小企業の対応策」である。
2/18:羽咋市商工会にて午後1時30分から
2/19:宝達志水町商工会にて午後2時00分から
商業やサービス業の経営者には関心が高まっているようだ。とくに導入コストがほとんどかからないQRコード決済に関しては興味津々な状況だろう。

のブログ記事の詳細を読む

noshokorenkeikomatsu200.jpg飲食店や食品ビジネス担当者向け農商工連携セミナーを開催する。場所は小松商工会議所、日時は2月8日(金)15時から。
農業を取り巻くビジネスには「農商工連携」と「6次産業化」がある。よく似た意味であるが、法的には意図が違うので注意したい。「農商工連携」は商工業者が主役で根拠法は経済産業省系、「6次産業化」は農林漁業者が主役で根拠法は農林水産大臣系である。

のブログ記事の詳細を読む

wajima201901seminar.jpg輪島商工会議所は「経営力・経営知識強化月間講習会」と称して1月は集中的に経営セミナーを開催する。とくに月末に向けて連続で開講することになっており、28日、29日、30日、31日と4日間続けてIT系のセミナーがあるのが特徴。遠田は最終日の1月31日に講師を担当させてただくことになっている。

のブログ記事の詳細を読む

kanazawashokokaikanff.jpg金沢商工会議所にてセミナー講師をさせていただくことになった。石川県中小企業診断士会の中小企業診断士が講師を務めるシリーズもので、経営革新、小売業編、サービス業編とテーマごとに構成されている。遠田は最終回となる2018年1月17日に「無店舗販売だから大切な戦略とは」というテーマで、ネット通販を軸としたビジネスモデルでの戦略について説明する。
会場は金沢市商工会議所会館で問い合わせ先も金沢商工会議所になる。

のブログ記事の詳細を読む

つばた売上げアップセミナーつばた売上げアップセミナーの講師を拝命した。12月3日と10日の2回に渡り開催される予定で、主催は津幡町商工会である。対象は、小売・サービス業が中心だが、他の業種や創業予定の方でも参加可能になっている。受講料は無料だが事前に津幡町商工会に申し込みが必要。
このセミナーのフライヤー(チラシ)が本日新聞折込されたとのことで、知人から連絡があってびっくりした。

のブログ記事の詳細を読む

オカダ合金本日11月4日は中小企業診断士の日である。各地で記念イベントが行われているようだが、地元石川県では11月8日に記念セミナーを開催する。講演タイトルは「自分たちのICT・IOT・AIを見つけよう!」。オカダ合金株式会社社長岡田等氏の基調講演、パネルディスカッション、意見交換会という三部構成になっている。パネルディスカッションでは遠田幹雄も登壇させていただく予定である。

のブログ記事の詳細を読む

rinri201810seminarfl200.jpg石川県内には倫理法人会単会が10箇所以上あり、毎朝どこかでモーニングセミナーをやっている。金沢市北倫理法人会のモーニングセミナーでは10月6日(土)朝、遠田が講話を担当することになった。講話タイトルは「中小企業経営にはグーグルが必須」とし、ネット活用の重要性について30分ほど話をさせていだく予定である。

のブログ記事の詳細を読む

ictiotaiseminar200.jpg11月4日は中小企業診断士の日。毎年、この日の前後には各地域の中小企業診断協会や中小企業診断士会がセミナーなどのイベントを行う。我らが石川県中小企業診断士会では11月8日に記念セミナーを開催する。テーマは「ICT、IOT、AI」で、講演タイトルは「自分たちのICT・IOT・AIを見つけよう!」。オカダ合金株式会社社長岡田等氏の基調講演、パネルディスカッション、意見交換会という三部構成になっている。パネルディスカッションでは遠田幹雄も登壇させていただく予定である。

のブログ記事の詳細を読む
このページはTwitter、はてな、Google+、FacebookなどのSNSで以下のような反響があります。
なお、コメントはFacebookにログインしている状態でのみ受け付けております。セキュリティ上の観点からこのようにしております。ご了承願います。
このエントリーをはてなブックマークに追加