新型コロナウイルス感染症

新型コロナウイルス感染症のカテゴリアーカイブ

ビル・ゲイツ新型コロナウイルス感染症が世界中で猛威を奮っている。実はビル・ゲイツは5年も前に予言者のようにこの疫病大流行のリスクを予測し対策案を示していた。
ビル・ゲイツは、核戦争よりも感染症のほうが人類にとって脅威であり、しかも準備ができていないことに憂慮を示していた。疫病大流行(アウトブレイク)のシナリオに沿った計画立案からワクチンの開発、そして医療従事者達のトレーニングなどの必要性を訴えていた。

 →

新型コロナウイルス感染症新型コロナウイルス感染症は、コロナとか武漢ウイルスなどという俗称で呼ばれることが多いが、WHOでは正式名称を「covit-19」と定めている。
また、この感染症の原因ウイルス名は別の正式名称がある。一時的に「2019-nCoV」が使用されていたが、国際ウイルス分類委員会はこのウイルス名を「SARS-CoV-2」と定めた。
つまり、感染症名は「covit-19」であるが、ウイルス名は「SARS-CoV-2」である。

 →

山中教授からの新型コロナウイルス感染症対策5つの提言あのノーベル化学賞を受賞した山中伸弥教授から、新型コロナウイルス感染症対策に関し5つの提言が発表された。情報発信元は専用に立ち上げたホームページで、アドレスはhttps://www.covid19-yamanaka.com/である。
内容は、新型コロナウイルスの解説が中心である。一般の人に対する親切な解説には頭が下がる。そしてこのほど「5つの提言」が発表された。その内容は「国に今すぐすべき」と切迫したものだった。

 →
このエントリーをはてなブックマークに追加 遠田幹雄のLINE@アカウントを友だち追加