seventyoibeer.jpg外食業界はここ数年売上は微増で推移。しかし、アルコール類を提供する居酒屋パブレストランでは大きく売上が減少している。原因は消費者のアルコール離れと食ビジネスの構造変化だろう。ちょい飲みをしたい層には、居酒屋は単価が高すぎると感じられているようである。だから、コンビニのイートインコーナーが居酒屋になる可能性がある。焼鳥など惣菜や乾き物などと缶ビールを飲むというシーンが想定できる。客単価1000円強程度で楽しめ、居酒屋に行く回数が減りそうだという予想である。その予想は、当たるかもしれない。
いよいよ、セブンイレブンが生ビール販売を開始するからである。

のブログ記事の詳細を読む

森六のおろしそば福井県といえば「越前そば」。蕎麦の産地でもあり、おろし蕎麦がうまい地域である。とくに丹南地区(越前市、鯖江市)では、自宅で蕎麦を打つ習慣があるようで、「どこの蕎麦が一番おいしいですか?」と聞くと「うちで打った蕎麦」という答えが返ってくるくらいだ。いい蕎麦屋が地域内に多数あるので、蕎麦食べ歩きには最適なエリアである。その丹南地区の蕎麦屋3店を回ることができた。久しぶりに複数店に行けたので紹介しておく。

のブログ記事の詳細を読む

無くなる仕事これからの仕事人工知能(AI)の進化は著しい。どんどんできることが増えてますます便利になっていっている。数年前に「無くなる仕事」についてのニュースが発表されたときは「AIやロボットが人の仕事を奪う」というネガティブな印象を持った人が多かったようだ。AIと人の仕事の関係はこれからどうなっていくのだろうか。

のブログ記事の詳細を読む

koukajyuku2018zaimu.jpgいしかわ耕稼塾では「経営革新スキルアップコース」という若手後継者の農業者が経営を学ぶ場がある。毎週、平日夜18時から21時まで金沢の地場産業振興センターにやる気ある農業者が集結する。輪島や加賀方面からの農業者などは、往復3時間かけて参加するだけに熱心である。
遠田は本日と来週、財務の講義を担当する。オヤジギャグは若干入る程度に留めたい。

のブログ記事の詳細を読む

穂発芽福井県の蕎麦に「穂発芽(ほはつが)」が起きているそうだ。穂発芽とは収穫前の穂に実った種子から芽が出る現象。大量の降雨や大きな温度変化などの気象条件により、小麦・米・トウモロコシなどの穀類に起きることがある。穂発芽が起きてしまうと、大幅な収穫減や品質低下の原因なり、産地は大打撃を受ける。
福井県の蕎麦は国内でも人気が高いが、昨年は大不作で品薄になっていた。今年の夏そばも不作になってしまい残念である。

のブログ記事の詳細を読む

tetugakucafe.jpg富山県高岡市の株式会社フジタには町工場ながらユニークな展開で有名な企業である。崖っぷち町工場の逆襲というテーマで梶川社長がTV放映されたこともある。クラウドファンディングを活用して作られたすてきなメタルアートミュージアムもある。遠田もささやかながら支援していたが、今回はじめて訪れることができた。そのメタルアートミュージアムでは毎月楽しいイベントがあるようで、今月は「お金とはなにか?」というテーマの哲学カフェ。本日その哲学カフェに参加した。

のブログ記事の詳細を読む

shindanshisinpokanazawa01.jpg中小企業診断士シンポジウムin金沢に参加した。中小企業診断士シンポジウムは2014年に京都で若手中小企業診断士が地域を超えた交流を目的として発足。全国の独立診断士、企業内診断士、診断士に興味ある方など、 様々な分野で活躍する100名以上の有志が一堂に会する場で、研さんや親睦を深めるイベントとなっている。第2回東京、第3回名古屋、第4回広島と回を重ね、今回の金沢が第5回めだ。

のブログ記事の詳細を読む

keigenzeiritsusetumeikaihakusan.jpg白山商工会議所で「レジ補助金IT導入補助金活用セミナー」を開催。税務署から軽減税率についての概要説明があり、その後、遠田が補助金関係について解説をした。
今回は、軽減税率のほうを主体にしているため、IT導入導入補助金の説明は軽くして、レジ補助金といわれている軽減税率対策補助金の説明を厚くおこなった。軽減税率対策補助金は複数税率対応のレジシステムを刷新する場合に受けられる補助金であり、レジ1台につき最大20万円の補助がある。1企業で最大200万円まで受けられるので、複数台のレジの入れ替えはこの機会に行うのがチャンスである。

のブログ記事の詳細を読む

36673556_2113461805350415_1879491737567625216_n.jpg全景が主催するAIセミナー1回めに参加した。遠田はIT系の開発には携わっておらず、エンジニアでもないが、今回のセミナー対象が「エンジニアではない非専門家の方」となっていたので場違いかもしれないと思いながらも好奇心のほうが強かったので参加を決めた。
説明を聴くと、これからの5回のセミナーはかなり実践的である。実際に自分でノートPCを持ち込んで、課題にチャレンジしていくことで学んでいくスタイルだ。次回は、犬と猫の画像を用意して、AIでこれは犬か猫かを判定させるという取り組みを実際にやってみるということだ。

のブログ記事の詳細を読む

spammailrank.jpgさくらインターネットの迷惑メールフィルタに強度設定ができるようになっていた。これまでランクの設定がなかったので強度設定ができるのはありがたい。従来どおりのままだと「弱めの設定」になっているので、「推奨の設定」に変更した。「弱めの設定」だと、明らかな迷惑メールが対象なので、かなりの迷惑メールを受信してしまっていた。「推奨の設定」に変更したことにより、効率よく迷惑メールを処理してくれるようになることを期待したい。これでしばらく様子をみてみることとする。

のブログ記事の詳細を読む
このページはTwitter、はてな、Google+、FacebookなどのSNSで以下のような反響があります。
なお、コメントはFacebookにログインしている状態でのみ受け付けております。セキュリティ上の観点からこのようにしております。ご了承願います。
このエントリーをはてなブックマークに追加