acmailer200.jpg「メルマガ」って、ネットを利用しているユーザーのイメージからすると古いかもしれません。いまどきはメッセンジャーアプリかSNSでしょ、という感想を持っている人が多いのではないでしょうか。
ところがどっこい。意外にメルマガって古いけど新しくて便利なコミュニケーションツールだなと思うのです。
企業アカウントからのLINEってうざいからブロックするようになったという話を聞くことが増えてきました。ブロックされていますと、ユーザーと連絡がとれなくなってしまうのが致命的です。
やはりメールアドレス管理が重要です。そもそもSNSやメッセンジャーアプリの登録にメールアドレスが必須ですよね。だから、最終到達手段としては今でもメルマガが最強なのかもしれません。

 →

takamatsusangyoubunkacentervaccination200.jpg新型コロナワクチンの1回め接種をしてきました。接種したのは7月25日(日)午前、かほく市高松産業文化センターの会場でした。多数のスタッフが対応されていて、受付から接種やその後の待機から退出までとてもスムーズでした。
ワクチン接種する人も多数いましたが、とくに異常を訴える人もいなかったようで、変わったこともなくおだやかな状況でした。

 →

どもどもカフェ74回めどもどもカフェ74回めは、本日午前に実施されたオンラインバスツアーのお話で盛り上がりました。このオンラインバスツアーは福井県の旅行会社ジャパントラベルが企画しています。ツアー内容は、勝山市の恐竜博物館など福井の観光要所を見ながら、参加者同士の交流もできるようにコミュニティで楽しませる工夫があったようです。
今日のどもどもカフェには、このオンラインバスツアーを企画した旅行会社代表者と、ツアーに参加した2名がいたことで、とっても盛り上がりました。

 →

zoomtimer200.jpgZOOMにアプリを追加するのが簡単になりました。どうやらZOOMのバージョン5.7.3からのようです。
アプリの追加が簡単になったことで、機能追加の自由度が増しました。これまではチャットワークスのアプリを入れていましたがあまりつかっていません。
今回はあらたに「タイマー」というアプリを入れて使用してみました。

 →

どもども集中線東京オリンピック2020、いよいよ開幕しましたね。午後8時からの開会式の様子はテレビで見ていましたが、各国の入場シーンでは日本のサブカル色がでていてびっくりしました。
まず最初の入場国ギリシヤのときに流れた音楽はドラゴンクエストのロトのテーマでした。これにはジーンと胸アツになりました。そして、国名のプラカードにはコミックでよく見る集中線が描かれていました。日本のコミックやゲームの文化が表現に使用されていてその多様性にぐっときました。

 →

genmaifukusu200.jpgうちは稲作農家が作っているお米をその農家から直接購入しています。毎月ほぼ一定量を届けてもらい、代金は銀行引き落としにしています。平成初期のころからずっとこの形態でお米を調達してきています。これって今はやりのサブスクリプションモデルですね。
さて、これまでは白米を購入していましたが、今秋の新米時期からは玄米にしようかなと思い、その農家にリクエストしたら、なんと玄米の複数サンプルが入っていました。

 →

hakusanaeonmallgaikan20210721.jpg「イオンモール白山」が7月19日、グランドオープンしました。売り場面積74000平米(約22400坪)、店舗数200以上、駐車場スペース3800台、北陸では最大級の商業施設です。一日の想定入場者数が平均22000人ということなので、完全にマチがひとつぶんくらいすっぽり入るくらい巨大です。
混雑が予想されたのでオープンから少したった7月21日夕方に行ってみました。翌日からは4連休になるので多分この日が一番空いていると思ったからです。

 →

b9t13200.jpg「文章のやさしさ」を意識するようになったのは、昨年のコロナ禍で最初の緊急事態宣言が発出されたのがきっかけです。なんだか重苦しい空気感の中で堅苦しい文章は読みにくいなと感じました。それまでは「である調」で硬めの文章を意識して書いていました。せめてブログくらいやさしく読みやすい文章にしようと決めました
ちょうど「どもどもカフェ」を始めた2020年4月11日からのブログ記事からが「ですます調」のやさしい文体になっています4月10日の記事までは硬めの文章です(笑)
で、文章のやさしさを測定するツールがありましたので紹介したいと思います。

 →

INATO(いしかわ農業総合支援機構)のスキルアップコースINATO(いしかわ農業総合支援機構)は、農業者のためのワンストップ支援機関です。農業者向けに様々な研修も実施しています。
農産物の6次化への取り組みを検討している農業担当者さん向けの6次産業化研修は全8回で平日午後にオンライン開催しています。
また、農業経営者や継承者などの幹部向けの経営革新スキルアップ研修は平日夜に約20回の予定で実施しています。
たまたま本日は、この2つのセミナー講師が重なりました。午後はオンラインで、夜は地場産の研修室で担当することになりました。

 →

オンラインツアーどもどもカフェ73回めは観光についての話題が中心でした。参加者のグッド&ニュースをひととおり聞いたあとには、北海道帯広に旅したという話にスポットがあたりました。
名古屋からピーチで北海道往復したそうですが、飛行機運賃が2万円弱(片道9000円程度)だったということです。おどろくべき安さですね。そして、北海道といえばグルメ話ですが、なんと豚丼がうまかったというのにも驚きました。

 →
このエントリーをはてなブックマークに追加 遠田幹雄のLINE@アカウントを友だち追加